江別のマキシドルパで子連れランチ!酒粕を使ったシチューが美味しいよ。

マキシドルパ 珠粕 酒粕シチュー

スポンサーリンク

珠粕シチューを食べに、マキシドルパへ!

こんにちは、コマキです。

江別は自宅から車で40分程で行けて、面白いお店や施設がたくさんあるので大好きな街です。

私は食べ歩きが大好きなのですが、息子がまだまだ2歳と小さい。

外食なんて、フードコートかファミレスしかしばらく無理、、、と思ってました。

でもある時、個人経営の専門店やレストランに入ってみたところ、意外とお店の方が歓迎してくださることがわかり、以来余り神経質にならずに入ってみています。

今日は江別市民会館の食堂である「マキシドルパ」さんにお邪魔しました。

私達夫婦が車に積んで愛読している、江別市のガイドブックに出ていたお店です。

江別市役所の向かいにある市民会館の食堂、、、ということで、超ゆるゆるな感じをイメージしていました。

蕎麦かラーメンでも食べようかな?ってなノリで来店したところ、、、、。

入り口は歴史あるレストランといった雰囲気です。

入り口のサンプルを見た感じ、食堂定番の蕎麦もうどんもラーメンもない!

若干ひるみました。

夫もそんな私の空気を察したのか「やめとく?」と気遣ってくる有様、、、。

でも、サンプルや、メニュー達をよくよく見てると、、、、、。

江別を食材がふんだんに使われてて工夫も凝らしている印象。

江別の有名な豆腐屋さんの厚揚げを使ったちゃんぽんや、白いあんかけ焼きそばなんかも有り、なんだかすっごく面白そう!

蕎麦やラーメンを食べるより良いかも!

古めかしいドアを開けると、女性店員さんがにこやかに迎えてくれました。

ガラス張り、シャンデリア、クロスのかかったテーブルと店内の雰囲気は昔デパートの最上階にあった大きなレストランみたいな感じです。

何もかも昔のものを使い続けている印象で、なんだかすごく懐かしい。

レストランなので小上がりなどは有りませんが、子供用のハイチェアもたくさん用意されています!

食べてみたいメニューがたくさんあり迷ったのですが、ここはガイドブックにも載っていた、酒粕を使った「珠粕(しゅはく)シチュー」のコーヒーとパンとサラダセットをチョイス。

一応「子供でも大丈夫ですか?」ときいてみると「アルコール分は飛ばしてあるので大丈夫ですよ〜」と笑顔で答えて頂きました。

スポンサーリンク

珠粕シチューとはどんなだ!

来店が14時前でかなり空いていたのも有り、10分程で運ばれてきました。

マキシドルパ 珠粕 酒粕シチュー

これが「珠粕(しゅはく)シチュー」か〜〜!

平たい土鍋にグツグツ煮えています。

アサリも貝付きでたっぷり!見た目はクラムチャウダーに手打ちパスタを入れた感じです。

一口すすると、、、

最初はあっさり目のクラムチャウダーなのですが、後味から酒粕がブワッときます!

おそらく牛乳も入ってると思うのですが、酒粕とアサリの出汁とのバランスがすごくいいです。

私はコストコのクラムチャウダーが好きなのですが、おそらくコストコのクラムチャウダーくらい濃厚だと、酒粕には合わなさそう、、、。

それこそ粕汁位の濃さに仕上げてあるので、それぞれの素材の味が引き立ってると思います。

後びっくりしたのが麺です!

江別小麦麺とメニューにあったのですが、シチューに入っているので勝手に手打ちパスタのような感じだと思っていました。

思いっきりラーメンです!!!

かなりの衝撃でしたがとろみのあるシチューと相性は抜群です。

麺は黄色いちぢれ麺でしたが、さすが江別小麦、、、麺だけ醤油をかけて食べたい願望が脳裏によぎった程、もちもちしてて美味しいです。

土鍋なのでなかなか冷めないのも素敵でした。

あっ、息子のことを忘れていました。

シチューも麺も喜んで食べてました!

しかし、息子がもっと気に入っていたのはセットのパンですw

いや、このパン、フツーのバターロールのように見えますよね?

ちゃんと熱々フワフワに温めてあった上に、パン自体もすごく美味しかったんです!!

おそらく江別のちゃんとしたパン屋さんから仕入れているのでは?と思いました。

カップに入ったバターも添えられていて、ノリタケのバターナイフで器用にパンに塗りつけて完食の息子2歳。

どこのセレブだよ。
バター食べすぎなんだよ。

セットのコーヒーも美味しくて、大満足のランチでした。

他のメニューも美味しそうな上に、工夫を凝らしてあるものが多かったので、また行ってみます!

スポンサーリンク