mineo(マイネオ)に激安で申し込む裏技!契約事務手数料無料は当たり前!

マイネオsimカード

スポンサーリンク

mineo(マイネオ)に乗り換えて、携帯電話料金をお安くしようと思っている方!

私もその一人でした。二ヶ月ほど前にMNP(モバイルナンバーポータビリティ=電話番号はそのままで他の携帯電話会社に乗り換えること)して、auのiPhoneのままで月々の携帯電話料金がガクッとお安くなりましたよ。

マイネオに申し込む際には契約事務手数料が3,000円かかります。

いくら月々の携帯電話料金が安くなるといえど、今使っている携帯電話会社を止める際に2年縛りのせいで違約金等がかかっている方がほとんどだと思います。できれば初期費用は極力安く抑えたいですよね!

マイネオにできるだけ安く申し込む裏技をお伝えします!

スポンサーリンク

エントリーコードを入手する

この方法はマイネオの公式サイトにも掲載されている位なので裏技というほどではないのですが、以下のWebサイト(オンラインショップ)および店舗にて、契約事務手数料が無料になるmineoエントリーパッケージ(エントリーコード)を購入することができます。

Amazon.co.jp
eoショッピングモール
ヨドバシ.com
EDIONネットショップ
楽天市場
Joshin web
ビックカメラ.com

「エントリーコード」というのはいわゆるクーポンのようなものです。
購入すると薄い冊子が送られてきますので、その中に記載されている「エントリーコード」をWEB上からマイネオの契約申し込むをする際に入力すると、契約事務手数料が無料になるのですね。

「エントリーコード」は900円ほどで購入できますので、契約事務手数料3,000円ー900円で、実際のところは完全に無料になるわけではなく2,100円ほど安くなるということです。

これでもまあ安いのですが、もっとお安くする方法がありますよ!

SIMフリー完全ガイドを購入する

【完全ガイドシリーズ156】 SIMフリー完全ガイド (100%ムックシリーズ) という雑誌があるのですが、こちらを購入する方法です。

タイトルとおり各社の格安SIMを紹介する書籍で734円で販売されているのですが、、、付属している特典がすごいのです。

☆本誌限定オリジナル特典
・初期費用0円!
・3ヵ月×2GBのデータ増量(合計6GB分プレゼント)!
・本誌発売から1年間有効!
・他キャンペーンとの併用もOK!

本誌コラボの特別SIMは、
ドコモ、auの両プランや音声通話、データ専用などの契約タイプも、
すべて自由に選べるスペシャルスターターコードです。

有効期限は1年間(2017年10月31日まで)で、
マイネオの他キャンペーンと併用も可能なので、
1枚持っておいて必ず損はありません!

つまりは734円で契約事務手数料が無料になる上に、、、
3ヵ月×2GBのデータ増量(合計6GB分)となるコードが特典として付いてくるのです!

エントリーコードを購入するよりこちらの方が断然お得ですね。

この書籍、すごい人気でして一時期は入手困難だったのですが、今はamazonなどで購入可能なようです。
もし在庫ありでしたらとりあえずポチっておいたら間違いなしですよ!

スポンサーリンク