リエンダーのハイチェアを1年半使った感想。もっと早く買えばよかった!

DSCF2062

スポンサーリンク

ダイニングデーブルで食事をするので、子供用の椅子はハイチェアです。

我が家ではリエンダーを使っています。息子の1歳の誕生日に購入しもう2歳半。

リエンダー歴も1年半ほどになります。

私は家具屋さんやインテリアショップを巡るのが大好きでして、妊娠がわかった時点で
「子供用の椅子、何にしよう、、、?」と心が踊っていました。

もっと他に考えることありますよね。バカ女としか言いようがありません。

当時おしゃれな人は皆ストッケのトリップトラップを使っていました。
トリップトラップは世界で一番売れているハイチェアらしいです。確かにすっごく可愛い。
色もたくさんあってどんな部屋にも似合いそう。

ただ私、周りと同じものを使うのが嫌な性格でして.

トリップトラップ以外のハイチェアで、多少高くてもデザインがかっこいいのにしたい!と思っていました。

調べに調べ、選んだのがリエンダー。
今は並行輸入品がお安く販売されていますが、当時は日本代理店でしか買えず、4万円以上しました。
トリップトラップより高い!

ええ、高かったです。安月給で働く私としては。

しかも夫からは「子供用の椅子なんて1万もしないで買えるのになんで5万もするのを、、、。自分のお金で買ってくれ」と冷たく言われた為、夫婦のお金からは予算が下りず完全自腹で買いました。

本当は離乳食が始まる生後6ヶ月位に買おうとしていたのですが、価格が価格なので踏ん切りがつかず1歳の誕生日プレゼントになってしまいました。

でも1年半経った今でも本当に買ってよかった!と思っています。

むしろ、もっと早く買っていればよかった!

そんな私の実際1年半使ってみた感想、メリットデメリットと感じた点などをお伝えしたい思います。

リエンダーハイチェアのメリット

トリップトラップなどと比べ使っている人が少ないのでかぶらない

服や抱っこ紐と違い、ハイチェアを持ってママ友で集合することはないので、かぶってても支障はないですが、、、。

リエンダー ハイチェア ウオールナット

でもお家に来た人に「この椅子かっこいい!高そう!どこの!?」と絶賛されるのはなかなか気分が良いですよ。
ストッケのトリップトラップも、すんごく可愛いと思うのですが、人とちょっと違うものを選びたい方にぴったりです。

そう、私のような、、、。

購入した時の写真なので、綺麗!今は傷だらけです。

デザインや質感が良いので使っていてストレスにならない

デザインは本当に素晴らしいです。

DSCF2069

特に曲木を使った足の曲線はうっとり!美しく木目が浮き出た質感も優美で、子供用の椅子とは思えないほどエレガントです。

トリップトラップも本当に可愛いですが、リエンダーはどちらかというと子供用の家具らしくない、大人っぽい印象を受けます。部屋を子どもっぽくしたくない方にもオススメかもしれません。

また、リエンダーに限らずデザインや品質が優れた製品なら何にでも言えることなのですが、使っていてストレスがたまりません。

値段が安いからといって気に入っていないハイチェアを買っていたとしたら、毎日使うたびに「やっぱ奮発してリエンダーにしとけばよかった、、、」とストレスが溜まっていた気がします。

下手したら途中で買い換えていたかもしれません。

リエンダーのハイチェアは本当に美しいので、目に入るたびに癒されます。

大げさかもしれませんが、胸がスッとします。

子育てって楽しいですが、イライラすることも多いです。
自分の気にいったデザインの製品を使うことで日々のストレスを少しでも軽減できるなら、多少高額だとしても、それは決して無駄な出費ではないとリエンダーを使ってみて改めて感じました。

とにかく軽いので移動が楽

本体重量は約5.1kgとかなり軽いです。木製のハイチェアとしては最軽量クラス。ちなみにトリップトラップは約7kg。

軽いので移動が本当に楽です。片手でヒョイヒョイって感じです。

子供って離乳食を始めてから1年位はこぼしまくります。
食事の後は床やハイチェアを毎回拭かないといけません。新聞紙を床に敷くお家もあります。
掃除のためにハイチェアを動かす機会が多いので、軽いのに越したことはないです。

後、子供って突然「ママの隣で食べる〜」とか言い出したりしますしね、、、。
リエンダーなら、子供を乗せたままの移動も楽々ですよ。

幅が広く安定しているので子供が自分で乗り降りしやすい

設計がしっかりしているので、軽いからといってグラついたり不安定だったりということは一切ないです。

そして息子は2歳を過ぎたあたりから、食事の時間になると自分でよじ登るようになりました。

座面もステップの部分も大人が座れるほど横幅が広いので、幼児でも容易に登り降りができます。
今のところ落下したことはありませんし、ぐらついて椅子が倒れたこともありません。

椅子が前後にしなるのが子供的に楽しいらしい

使い始めてしばらく経ってから、息子は椅子の上で身体を前後に揺らすようになりました。

リエンダーのハイチェアは足が一本の木材を曲げて作られているので体重をかけるとわずかにしなるんですね。

その時の揺れが楽しいようです。

更に2歳半となった現在は、よじ登って座ってから前後に体重をかけまくり椅子を激しく揺らし、その反動で椅子を前にスライドさせるという荒技をやってのけるようになりました。

これにより親に後ろから椅子を押してもらわずに、完璧にダイニングテーブルに着席しているわけです。行儀が悪いので一応止めさせますが、見ていて感心することしかり、、。

水分をこぼした際は一時的に白っぽくなるが時間が経つと元に戻る

安い家具を買うと水などをこぼした際に白っぽくなってそのまま跡が残ったりしますよね。めっちゃテンション下がります。
リエンダーも一時的に白くなりますが乾くと元に戻ります。やはりお値段もしますが品質もしっかりしているのかな、と思います。

デメリット

とはいえ、良いところだけではなかったので、悪いと感じた点もお伝えしたいと思います。

毎日水拭きしていると塗装が剥げやすくなってきた

2歳半になった現在はほとんどこぼさず食べていますが、離乳食の時期は本当に大変で、毎日朝晩ハイチェアをガシガシ水拭きしてました。特にハイチェアにこぼしたご飯を息子がお尻で踏んづけてしまってべっとり、なんて時は本当に最悪、、、。

そうこうしているとさすがに塗装も徐々にハゲてきてしまったようで、表面が少し柔らかくなり、ちょっと爪で引っ掻いても細かな傷のようになったりしています。

DSCF2065

床に設置する部分など、あまり水拭きしていない箇所は塗装も綺麗で触った感じもすべすべしたままなので、明らかに水拭きのしすぎが原因です。

でも使ってくるうちに出てくる味の一種かなと考えており、あんまり気にしてません。

良い家具って手入れをしながら末長く使ってゆくものだと思うので、そのうち塗り直してもいいかなと考えてます。

セーフティーバーのレザー部分にはご飯が付着してカピカピになる

リエンダーのハイチェアは6ヶ月から使えるのですが、最初のうちは赤ちゃんが落ちないように別売りのセーフティバーを付けねばなりません。

セーフティバーは木とレザーでできていてとっても素敵なのですが、一つ問題が、、、。

皮の部分にご飯がついて、拭いても拭いても残ってカピカピになってゆくのです。

※セーフティバーは現在のモデルとデザインが異なりますが、木とレザーという素材は一緒なので同じ現象が起きるかと思われます。
違っていたらすみません。

リエンダーハイチェアウオールナット

食事が終わり次第すぐ綺麗に毎回拭けば、ある程度は防げると思うのですが、赤ちゃんがいるとなかなか難しいですよね。
ちょっと時間が経ってしまうと、いくら拭いても完全に拭き取れなくなってしまいます。

リエンダーはデンマークのブランドですが、デンマークのおそらく主食はパン。
日本の主食は米だから、セーフティバーのベルトにデンプン質がくっついてカピカピになる、なんてリエンダー社の方々がわかるはずはありませんよね、、、。

でもセーフティバーを使う時期なんて1年未満です。
特に私の息子はデブなので、速攻セーフティーバーがきつくなり外しました、、、。

米がついてもいいさ!と割り切っちゃっていいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

息子の1歳の誕生日プレゼントとしてリエンダーのハイチェアを使い始めて1年半ほど経ちます。

もっと早く買って使い始めていれば良かった、、、!と思っています。
あんなに値段で購入に躊躇したのはどこかへ飛んで行きました、、。

お値段は高いのですが、ステップの位置を付け替えてゆけば小学生中学生高校生、更には大人でも使えるので、使用できる年数を考えるとむしろ割安かもしれません。

息子が成長して使わなくなったら、綺麗に塗り直して私が使ってやろう、、、なんて目論んでいます!

アマゾンで検索したら、今は並行輸入品がお安い!

私の時は正規代理店からしか買えなくて、デパートにて定価で買ったのですが、、、。

リエンダーのハイチェアとセーフティーバーがセットで5万円位したので、うらやましいです!!


と思ったら、もっとお安いお店が楽天にありました。

 

私が買った時より1万円以上お安いです。

めちゃめちゃオススメですので、ちょっと違うハイチェアが欲しい方、是非リエンダーを使ってみてくださいね!

スポンサーリンク